鳥で強い奴といえばコイツしかいない!火山怪鳥バードン登場!とおまけ。

こんばんは、Gです。今日はお休みですが、相変わらず物件探しに追われる毎日です。最近は気分転換のために音楽を聴く事が多いですが(かといって、今回は音楽系ではない)、レンタルしてたCDが延滞になってるのに昨晩気づき、急いで返却に行きまして、その店はビデオレンタルもやってますので、ついでにと敵情視察をしました。へー、店が変わるとこんなに違うんだ、と思いながら店内を歩いてて、気がついたらキッズコーナーにいました。この店はウルトラマン仮面ライダーも豊富にそろえてて、リクエストがあった星人ブニョを見るためにウルトラマンレオを借りた店でもありました。しかし、Aとタロウと80がない。なんかないかなあ、とよーく探してみたら、「ウルトラ怪獣大百科」なるシリーズがちょこっと置いてありました。さらによーく見ると、なんとそのビデオはタロウ編と80編だったのです。penpen-kyoudaiさんとれんぼらーさんのリクエストが伸び伸びになっているのも手元の資料が少ないからなので、まあ少ししか映ってないないだろうけど、あらすじくらいはわかるかも?とレンタルして、今朝見てみました。おお、探してたのはこいつこいつと思ったら、映像は3分ちょっとで終ってしまいました。・・・よくよくビデオを見たら57分と書いてありました。うーむ、3分が限界か・・・しかし、こういうきっかけでもないとなかなか前に進まないし、他にもリクエストは来てるし、もうすぐブログを一旦休業するし、これを機会にリクエストに応えますか!ということで、のバイトの2連休である今日と明日はpenpen-kyoudaiさんとれんぼらーさんのリクエストのウルトラ怪獣を載せてみたいと思います。リクエストした順番ですとれんぼらーさんが先なのですが、れんぼらーさんには以前コロ星人のリクエストに応えたので、今回はpenpen-kyoudaiさんのリクエストにお応えしたいと思います。ホントに長らくお待たせしました!

で、penpen-kyodaiさんのリクエストとは「鳥の形をしている、なかなか強いヤツ」との事。ナショナルキッドの記事のコメントでした・・・1ヵ月半は開いてますね・・・すみません。で、がその「鳥の形をしている、なかなか強いヤツ」と聞いて思い浮かぶTV特撮キャラとしては、の世代的に考えても、あのウルトラ怪獣しかいません。「強い」どころか「最強」かもしれません。何せこのウルトラ怪獣は普通強い怪獣でも前後編の2話構成がせいぜいなのに、3話構成でお話が進行し、しかも2人のウルトラ兄弟を倒してるのではなく、殺しておりまして、当時は最強怪獣の1体に揚げられるほどの超大物ウルトラ怪獣なのです。ここまで書けば同世代の方は「あいつか!」と思うでしょうけど、一体その超大物ウルトラ怪獣とは何か?それがこいつです。

c0040422_1813445.jpg


ウルトラマンタロウに登場した火山怪鳥バードンです。多分、このバードンを見た方の中では「遂に奴が出たか!」と思う方も多い事でしょう。武器は火炎とクチバシなのですが、このクチバシが恐ろしい!なんとウルトラマンの皮膚を貫通するほどの鋭さを持っているのです。イラストは新作ですが、リクエストを受けた直後に描いてます。では、何故ここまで引き伸ばしたかといいますと、Gの周りではあまりこのバードンに関する資料がないのです。これだけメジャーなウルトラ怪獣なのに。レンタルビデオですら3分強の映像しか見れなかったのですから。の家の近所の書店でもこのバードンの資料はないわけではないですが、あまり参考にならないモノばかり。そこで決心しました。前回たどたどしいと書いたGの記憶ですが、それを駆使して、この記事に臨みたいと思います。それだけ気合が入るウルトラ怪獣なのですよ、このバードンは。では、行ってみたいと思います。

突如の大熊山の火山活動によって、そこで眠っていたバードンが目覚めた。それと同時に大熊山周辺では巨大な毛虫が大発生し、スイカを食い荒らし始めた。この巨大な毛虫はケムジラといい、やはり大熊山の河火山活動による地熱の上昇によって出現した古代生物だった。防衛組織ZATケムジラの駆除に向かう。沢山のケムジラを集めてZATガンによって焼却処分しようとするZAT。しかし、それがかえっていけなかった。ケムジラはZATガンのエネルギーを受けて合体し巨大な怪獣になってしまう。毒ガスであるイエローガス、毒を含む糸を吐きながら暴れまわるケムジラ。おまけに動きが素早いケムジラZATも苦戦してしまう、ZATの隊員である東光太郎がタロウバッジを掲げる。ウルトラマンタロウへ変身だ!タロウに対してイエローガスや糸で攻撃するケムジラ。ところが、ケムジラは途中でびくついた態度を見せる。バードンがやってきたからだ。バードンは肉食でケムジラを常食としているのである。その匂いをかぎつけてやってきたのだ。タロウバードンと対じすることになるも、そのバードンの圧倒的なパワーに劣勢、遂にタロウはバードンの鋭いクチバシの餌食となり殺されてしまう!バードンはその後火炎を吐きながら、逃げるケムジラを追う。そしてケムジラはバードンに食べられてしまい、バードンはその場から立ち去る。

タロウの亡骸ウルトラの母によってウルトラの国へと運ばれる。それと入れ替わるように1人のウルトラ兄弟が地球へと向かっていた。長兄でウルトラの国の警備隊隊長でもあるゾフィーだった。タロウを殺したバードンを討つために地球へ向かったのである。地球の大熊山付近へと降り立つゾフィー。M87光線など強力な力を持つゾフィーではあったが、タロウ同様にバードンの圧倒的なパワーに劣勢を強いられ、ゾフィーもまたバードンのクチバシの餌食となってしまい、殺されてしまった!タロウに続いてゾフィーまで殺したバードン!恐るべき怪獣である!このゾフィーとバードンの対戦に前後したあたりだったと思うが、ZATもなんとかバードンを倒そうと「焼き鳥作戦」とかいうニュアンスの名前の作戦を展開する。のおぼろげな記憶では、電気の輪か何かでバードンを縛るか何かして、高圧電気によるショック死をさせようという作戦だったような気がするが、相手はタロウとゾフィーを殺したバードンである。そんな子供だましが通用するわけがなかった。もう、バードンを倒す者は現れないのか?

ゾフィーがバードンと戦ってた頃、ウルトラの国ではウルトラの母によってタロウの蘇生が行われていた。見事復活するタロウウルトラの母はタロウに新しい武器を渡す。キングブレスレットだ。これをバードンのクチバシにはめさせて自由を奪おうというのだ。キングブレスレットを受け取って地球へと戻るタロウ。そして、再度バードンへと立ち向かう。前回の戦いでバードンの攻撃パターンがある程度分かっているタロウは優勢に戦いを展開、そしてキングブレスレットでバードンのクチバシの自由を奪う事に成功!もう怖いことはない!遂にバードンを倒すタロウ。そこへウルトラの母が再び地球へとやってくる。バードンとの戦いで戦死したゾフィーの亡骸をタロウとウルトラの母は蘇生させるためにウルトラの星へと運ぶのであった、という展開だったと思う。

・・・記憶に間違いはあるでしょうか?特にZATの「焼き鳥作戦(?)」あたりはGは何とか覚えてる程度なので、もしこれを読まれて「ちょっとここが違うよ」という方は是非ご指摘ください。何分、記憶が落ちてるものですから、是非皆様のお力が欲しいのです。よろしくお願いします!

さて、これがバードンに関する大体の流れなのだが、penpen-kyoudaiさんのリクエストはかなり遅れてしまったので、今回はお詫びも兼ねて、追加イラストを今朝描いておきました。まあ、話の流れで大体何を描いたかは分かるとは思いますが、その追加イラストとは、こいつです。

c0040422_1814730.jpg


そう、こいつがバードンに食べられてしまった食葉怪獣ケムジラです。こんなドン臭そうな姿ですが、ビデオでもちょっこっと確認しまして、やはり動きが素早いなあ、と改めて実感しました。とにかくビルの合間とかをするすると逃げていくんです。まあ、自分が食べられるとなれば、そのくらい必死になるとは思いますが・・・。最期にバードンに食べられた時は無残にもクチバシでバラバラにされてました。合掌。

とまあこんな感じでまとめてみましたが、penpen-kyoudaiさん、「鳥の形をしている、なかなか強いヤツ」という事でのバードン登場でしたが、いかがだったでしょうか?こんな調子で次回のれんぼらーさんのリクエストにもお応えしたいですね・・・もっともこのバードンより更に記憶がない部分があるのですけど・・・大丈夫かなあ、不安。まあでも、こんな調子激遅ではありますが、リクエストがありましたら、必ずお応えしたいと思ってますので、遠慮なくよろしく!では、今回はこれにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2005-12-02 20:46 | 特撮系
←menu