自ら焚き火にあたって倒れた落葉仮面!

こんばんは、です。昨日は思い出にひたっておりましたが、明日は自宅で仕事する事になりました。亡くなった方を思っていても、世の中は動いている。それが人の世です。しかし、困ったのは別に仕事をする事ではありません。むしろ仕事に関しては明日1日でできる限りでも構わないという店長さんのご配慮をいただいています。話の分かる店長さんには大変ありがたい限りですが、問題はプライベートの点でして、送らなければいけないメールやコメントがドンドンたまってまして、今日あたりに処分しないとマズイのです。マメに送ってたのですが、ここのところは凹んでたのがいけなかったんですかねえ・・・。そうしてだか分かりませんが、とにかく何とかしなければなりません。

で、今日の記事も簡単なのをと思ったのですが、それをどうも明日に回した方が得策と感さえ、イラストを描く暇もないので、またも今回は急遽ストックから探して、時期的にもと、再三、掲載候補に上がっていたTV特撮キャラクターをやっとチョイスしました。

c0040422_21154164.jpg


再三使おうと思っていた、秘密戦隊ゴレンジャーの仮面怪人・落葉仮面です。イラストは以前に描いたもの。こんな怪人いたの?という感じでしょう?季節柄になかなか良いと思い、ガンマン仮面を使うかどうかから始まって、ずーっと後に回してた仮面怪人です。絵の保存状態があまり良くないこともあったのですが。この落葉仮面の使命は敵組織・黒十字軍の要塞である黒十字城の東京総攻撃の間に黒十字忍団を率いてゴレンジャーを抹殺する事である。この作戦は成功の道を歩み始め、黒十字城は東京を占拠、応戦したバリドリーンの補給に出たアカレンジャー達をこの落葉仮面が襲い掛かる。次々と防衛組織イーグルの基地を破壊する黒十字城ゴレンジャー基地の位置を落葉仮面に気づかれないようにアカレンジャー達はバリタンクで地中から弾薬の補給をしようとするが、体を落ち葉に変えて瞬間異動ができる落葉仮面に邪魔されて、バリドリーンは翼を折られてしまう。そこでゴレンジャー決死の黒十字城の殴りこみを図る。

というところまでは記事が順調だったのですが、ここら辺のストーリーが分からなくなりました!手元の資料でも無いし、自分の記憶でも無い!気楽にいけると思ったら大ハプニング!ちょっと、時間を下さい!やばい!間に合うか?

・・・ダメだ。粘っては見たけど、これをずっと探してたら今日中には間に合わない。落葉仮面を侮ったGが馬鹿でした・・・。この後どうなったかを知ってる方は、どうかGまで教えてください!Gも調べますので・・・・って、にその余裕があるのか?

まあ、落葉ぐるみで窒息死させる技を駆使しながらも、最終的には落葉仮面はゴレンジャーに倒されてしまうのですが、なんと落葉仮面はゴレンジャーハリケーン焚き火で自分から焚き火に当って落ち葉たきになって死ぬのである!「あちあちあち!」とか言いながら。・・・普通、考えたら分かるだろう?そんな事。それがゴレンジャーの世界なのだが。

結果、なんか空洞化した記事になってしまいましたが、どうかご勘弁を。ホントにも調べますので、どなたかこの空白の時間を教えてくださるとありがたいです!よろしくお願いします!G得意なゴレンジャーでこんな不覚を取るとは・・・。トホホ。これじゃ時間を節約するどころか、余計に時間かかっちゃった。反省します、はい。

この記事の制作しながら見てたNHK金曜時代劇「慶次郎縁側日記2」の「佐七の笛」でボロボロ泣いてしまったでした。なんか涙もろいなあ、最近。では。
[PR]
by gun_gun_G | 2005-10-28 23:51 | 特撮系
←menu