病院へ行ってきましたPart15・病院とくればホウタイ怪人!

c0040422_1961629.jpg

こんばんは、Gです。水曜日はバイトはお休みにしていて、今日はお茶の水の病院へと行きました。今回は主に熱中症とバイトの件で担当医と話しました。最近、Gは大量の水分を摂取しているのですが、病院からもらっている神経の薬の副作用でもともと水分が摂りたくなる事に加え、Gがやっているとあるダイエット方の関係からだとばかり思ってたのですが、担当医曰く、バイトを始めた事で生活バランスが変わった事で今まで飲んでる薬が強く感じるようになり、薬をそんなに必要としない体になりつつあるとのこと。で、これからは長年飲んでた薬を今日から減らしていく事となりました。最終的には睡眠薬のみに抑えましょう、ということで、これからはかなりのペースで減っていくと思われます。確かに最近は眠いんですけど、薬の場合と8ヶ月ぶりの労働や他の疲れてる場合とで昼寝したいんですけど、寝れる時と寝れない時があって、結構困ってはいたんですよね。まあ良い方向には向かってますが、ただ腰は完治してないので、バイトの際には十分気をつけるようにとも担当医は言ってました。今はバイト以外のことも始めてるので、なおさら注意しないといけませんね。バイト以外のことって何か?それは明後日の8月19日までに記事に載せることになると思います。かなりビッグニュースです。ご期待を。もっともGとしては、いよいよ大変な事になったなあ、という感じですが。さて今回のイラストは病院関係のネタもなかなか無いなかで見つけてきた「バトルフィーバーJ」登場のエゴスのホウタイ怪人です。新作です。デザインは久保宗雄氏。・・・チープな怪人だなあ、本物の包帯を顔に巻いて、黒い帽子と黒装束をつけてるだけだもんなあ。Gがまだまだの調子なのに下書きからJPEGにするまで10分くらいで済んじゃった。まあ、そこが昔の怪人・怪獣のいいところかもしれませんが。一見情けない感じのホウタイ怪人ですが、実は鑑識の名手。髪の毛や足跡などから相手の顔以外の身体的特徴を探り出す事ができ、残った顔も特殊な粘土を用いて、特定したい人物に触った他人の手の感触から割り出す事もできる。この能力で2代目ミスアメリカの正体が汀マリアである事を敵組織・エゴスは知る事となる。そして、これまでエゴスに正体を隠していたバトルフィーバーはエゴスの前で変身し、自ら正体を明かすのである。武器は手にしている十字剣。2代目ミスアメリカを執拗に狙う、結構陰険な怪人です。8月19日・・・何かが起こる。ということで、今回はこれにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2005-08-17 21:25 | 病院系
←menu