バイトを始めました・伝説巨人ではないビデオン!

c0040422_22504571.jpg

こんばんは、Gです。長時間の落雷の関係で遅くなってます。すみません。今日はこのところ忙しいとGが今まで記事に書いてた理由のひとつを書きたいと思います。実はタイトルでもあるとおり、今日8月12日からバイトの研修が始まったからです。先日の記事「病院へ行ってきましたPart14・イシャーゴンを描き直しました。」で就職もかなり腰などの負担の少ない仕事にしなくてはいかんなあと書いたのですが、熱中症をやった後にこれはホントに軽めのバイトから始めないと体がもたんぞ、と思い知らされまして、以前にビデオを借りに久々に近所のレンタルビデオ店を自転車回ってた時に7~10年ぶりに訪れた小さな店がまだ頑張って営業してまして、その際に店員募集のポスターが貼ってあったのを思い出し、8日に確認したら年齢制限が「20歳以上」とだけ書かれていて、上限の記載がない。Gの自宅の近所はレンタルビデオ店の激戦区で大きな店がボンボンできて、そのために潰れる店が多い中でこの小さな店が生き残ってたのと、昔の会社の同期の人からレンタルビデオ店のバイトをその人の経験から勧められてたことなどから、思い切ってそのレンタルビデオ店の店員さんに相談。その店員さんから連絡を受けた店長さんがその次の日にGの家に電話をくれて、早速履歴書を持って会いに行きました。そしたら店長さんが接客なんかやった事無いGの転々とした職歴とPCの経験でえらく気に入られまして、待遇や研修の話などをされてから、8月12日に店に来てください、と仰ってくれました。何故そんなに気に入られたかGにはよく分からずに今日を迎える事となりました。以前に似たような経験で凄く酷いバイトをした経験があるので、ちょっと慎重になりながらも店に行ってみると、履歴書の再確認と店長さんの言ってた研修でした。おお、働けるの?とりあえず1、2ヶ月は研修という形で働けるようです!ひとまずホッとしたー!しかし、何故PCの経験を問われたかというと、最近お店のPCが壊れてしまい、それはそれでPCの詳しい店員さんがPCの買い換えなどをしたのだが、データやシステムをそのまま新しいPCに入れたため、いろいろと不都合な面が出てきて、PCが詳しいのはその店員さんだけなので、PCに明るい人を探してたのだそうだ。なるほど、納得しました。まあ、バイトひとつで大げさですが、腰の事や今までの就職活動の苦戦を考えると、働けるっていいなあと思います。まあレンタルビデオ店ですから、日勤と夜勤とをこなさなければなりませんが、とりあえず1、2ヶ月は身を置かせてもらいます。はい。ということで、今回のイラストはビデオにちなんだTV特撮キャラ、ということで「仮面ライダースーパー1」に登場したジンドグマ怪人・ビデオンです。新作です。伝説巨人ではありませんって、そりゃイデオンか(笑)。ジンドグマの怪人は「MRI予約が急遽決定!・磁石怪人ジシャクゲン」のジシャクゲンのようにモノがモチーフになってますが、このビデオンはちょっと情けないですねえ・・・ビデオに手足を付けただけというデザイン。これデフォルメじゃなくてこんなにマヌケな姿なんです。テレビ仮面の方がまだマシだ。(「生かす奴だぜ!テレビ仮面!」参照)でも、手元やネットの資料が少ないため、左手のVTRカメラで著名な科学者を吸い取ってしまう事、強化したスーパー1の必殺技「スーパーライダー稲妻旋風キック」で倒された以外はGもよく分からんのです。またイシャーゴンの時のように誰か教えてくださーい!よろしくお願いしまーす!ということで、今回はこれにて。

「生かす奴だぜ!テレビ仮面!」
「MRI予約が急遽決定!・磁石怪人ジシャクゲン」
「病院へ行ってきましたPart14・イシャーゴンを描き直しました。」
[PR]
by gun_gun_G | 2005-08-12 22:59 | 雑談
←menu