扇風機に負けてしまった風車仮面!

c0040422_21201476.jpg

こんばんは、Gです。昨日のギガスは涼しかったですか?今日はちょっといろいろあってすごく忙しくて、またイラストの新作を描く事が出来ませんでした。で、いつもどおりイラストのストックから探す事に。よーく考えたら、最近はほとんどウルトラ怪獣か仮面ライダーのイラストが多いので、ここらで少し流れを変えて、久々に秘密戦隊ゴレンジャーのネタで行ってみますか!ということで、起用したのが敵組織・黒十字軍の仮面怪人・風車仮面。「ふうしゃかめん」と読みます。一見すると長崎!オランダ!という感じがしますねえ。この風車仮面のエピソードはゴレンジャーにとっては特別です。仮面ライダーでも有名な大野剣友会が最後にゴレンジャーのアクション担当したのが、この風車仮面なのです。この次のカンキリ仮面からは千葉真一氏率いるJACの担当になります。さて、そのエピソードとは?風車仮面ゴレンジャーの組織・イーグルの基地戦闘爆撃機・バットラーで襲い掛かる。それは2日前に誘拐された世界一の数学者・黒田博士が作った乱数表による指示で攻撃していた。風車仮面ニセの黒田博士をゴレンジャーにわざと奪回させて、その代わりにキレンジャーを拉致して偽りの人質交換を行い、罠を張る。ところが、それはアカレンジャーの奇策でアオレンジャー、モモレンジャー、ミドレンジャーが取引に応じるフリをして風車仮面をひきつけてる間にアカレンジャー黒十字軍情報部に忍び込み、本物の黒田博士を救出する。黒田博士の乱数表から暗号を解読し風車仮面の爆撃作戦を知ったゴレンジャー先回りして黒十字軍のバットラー爆撃隊を壊滅風車仮面と戦う。相手の動きを封じる木靴がため、風車からの突風ワインドファン、そして戦闘員・ゾルダーに風車の隊列を作らせて敵の目をくらます風車作戦などを駆使し戦う風車仮面も遂にゴレンジャーの必殺技・ゴレンジャーハリケーンをくらってしまう。さて、その必殺技のゴレンジャーハリケーンはボール爆弾が相手の苦手なものに変形して敵を倒すのだが、風車仮面が苦手なものは、なんと扇風機!扇風機で風車を逆回転されると爆死してしまうのである!夏になるとごく普通に使われる扇風機。それが苦手だとなると風車仮面はどうやって夏を過ごしているのでしょう?クーラーなんか珍しい時代だったはずなのに。背中から扇風機にあたるとか?ま、話の内容はともかく、この第66話までアクション担当の大野剣友会の方にはお疲れ様でした、と言いたいですね。ということで、扇風機にあたる事の出来ない、ある意味悲しい風車仮面でした。それでは、今回はこれにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2005-08-10 22:15 | 特撮系
←menu