猛暑も和らぐ?日本アルプスの冷凍怪獣・ギガス!

c0040422_2131439.jpg

こんばんは、Gです。先程まで来客があったために遅くなりました。前々回の旧1号ライダーVSマグマ怪人・ゴースター「熱中症から復活?しました・旧1号ライダーVSマグマ怪人ゴースター!」)の記事で、この記事は暑い夏がよけい暑く感じますね、なんていうコメントをいただきました。確かに熱中症の熱さを表現しようと思って記事を書いてても暑いGも正直な話、暑い夏なのだから、涼しげなTV特撮キャラクターでも出した方が良いのかな?とは思っていたところでした。しかし、イラストを描く余裕が今日はちょっと無かったので、ストックから掘り出し、こんな機会でもないと紹介しないだろうというウルトラ怪獣を1体登場させる事にしました。その名は冷凍怪獣・ギガスウルトラマン第25話「怪彗星ツイフォン」初代ドラコ、二代目レッドキングと一緒に出てくる怪獣です。カラーを付けようとしたのですが、そこへ母の友人が自宅にやってきたので、結局モノクロになってしまいました。すみません。出身地は日本アルプス、武器は怪力と冷凍息という見かけの割に爽やかな怪獣です。ギガスは風貌といい、ギリシャ神話の巨人にちなんだ名前からして、一見凄そうなのですが、実はこのギガスの着ぐるみは高原竜・ヒドラの改造で、力もそんなに強くない。まあ、鳥形の怪獣ヒドラを雪男風にしあげたのはすごいのですが、ぶっちゃけた話、同じく登場する2代目レッドキングもアボラスの再改造(下記の3つの記事参照)ですから、新着で作られたのは初代ドラコだけなんですねえ。地球に近づく彗星ツイフォンの影響で水爆が自然爆発し、その水爆を飲んだ怪獣が日本アルプスにいるという事で科特隊が調べる中、ツイフォンから来たドラコと日本アルプスを庭とするギガスが戦いが始まるのですが、このギガスは水爆は飲んでなく、ツイフォンによる地中変動で姿を見せただけだった。なかなか決着がつかないドラコとギガスの前に水爆を飲んでいるニ代目レッドキングが現れ、二代目レッドキングはしばらく戦いを傍観ドラコを倒せないギガスレッドキングはやれやれとギガスに加勢、やっとドラコは2怪獣に倒されるギガスは二代目レッドキングに挑むもかなわぬと退散最後は科特隊の乾燥爆弾入りミサイルで簡単に粉々になってしまう。・・・なんか情けないなあ、ギガス。まあ、当時の放映時期が元旦で大サービスのためだから、仕方ないといえば仕方ないのですが、なんかねえ・・・。でも、愛嬌あって、その辺は憎めない奴でもありますね。ドラコは体中の骨を折られて、ちょっと可哀相でしたが、それは後のジェロニモンの時に挽回?はしていますし、二代目レッドキングもウルトラマンと戦ってますし、その中でギガスも人間に倒されるとはいえ、存分にキャラクターは発揮されていて「怪彗星ツイフォン」は正月特番としてはピッタリだったのではないのでしょうか?以上、冷凍怪獣・ギガスでしたが、どうです?少しは涼しくなりましたか?よかったよかった!(ホントか?)では、今回はこれにて。

◎以前のレッドキング関連の記事◎
「画家・高山良策とレッドキング」
「ゴジラがウルトラマンに負けていた?」
「ゴモラとバニラとアボラスの本物の頭です。」
[PR]
by gun_gun_G | 2005-08-09 22:36 | 特撮系
←menu