ひいろお第28話:ズバット参上

2週間ぶりの4コママンガ第28話です。
c0040422_15403482.jpg



2週間ぶりの4コママンガ第28話は「快傑ズバット」の登場。「ひいろお倶楽部@」の前身の「ひいろお倶楽部」ピッコロ版41号に掲載の記念すべき第1話でありまして、今冬上映予定の「仮面ライダー THE FIRST」の配役でこのズバットこと早川健役の宮内洋氏が立花藤兵衛役に決定した記念で今回起用してみました。快傑ズバット自体は以前に記事「ズバッと参上!ズバッと解決!俺は快傑ズバット!」で詳細を書かせてもらってますので、そちらを読んで頂きたいと思いますが、このズバットのベースとなっているのは小林旭氏主演の「渡り鳥シリーズ」で、ここに変身ヒーローを持ってきた格好になってます。旅を続けるのは1匹狼というとことは一緒ですが、ズバットでは更に宮内氏演ずる早川健のキザさが売りとなって、大人気特撮ヒーローとして燦々と輝いているのです。このマンガを考えたのはかれこれ17年前でして、「渡り鳥シリーズ」もただ知ってるよ程度で、どちらかというと小林氏が歌う当時のヤンマーのトラクターのCMソングの方を元に描いた気がします。ですので、今回はセリフの変更や敵を実際に登場した悪党の地獄竜とランカークに変える等、若干の変更をして掲載しました。宮内洋氏はこのマンガを最初に描いた17年経った今でもGたちの輝かしいヒーローなのです。いかがだったでしょう?4コママンガだけ見たい方は「マンガ&解説」をクリックすると見れます。もう第28話ですので古いネタは一番下の次のページをクリックしてください。では!

「ズバッと参上!ズバッと解決!俺は快傑ズバット!」
[PR]
←menu