「ほっ」と。キャンペーン

地球では親子して座っています・復讐に燃えるメトロン星人jr!

c0040422_1833593.jpg

こんばんは、Gです。結構ダメ出しだった改造エレキングがすごい人気でビックリしました。やはりエレキングは人気怪獣なんですねえ。他に考えてもウルトラマンマックスに最近エレキングが出たから?ウルトラマンタロウの登場怪獣だから?ウルトラセブンに初代エレキングが出たから?うーむ・・・可能性はあるでしょうが、やはりエレキングだったからでしょう。だったら二代目以降の怪獣でもいけるのかな?とも思い、コメントでのやりとりで出た、初代はすでに記事にしてあるゼットン「宇宙恐竜・ゼットンの名の由来?」参照)も考慮したのですが、何分帰ってきたウルトラマンに出たゼットンニ代目改造エレキングをはるかに劣って不細工なんですよね。そういえば、まだウルトラマンAの登場超獣を未だに記事にしてないな、とも思いまして、今回はウルトラマンAに登場のメトロン星人jrを取り上げたいと思います。ジェイアールではなくジュニアです。新作です。昨日に続く連休夏休み特別企画?の後編という事で以前の記事「喫煙家の大敵?メトロン星人」初代メトロン星人と比較しやすいようにメトロン星人jrも色を塗りました。なんか親に比べて子供は地味なカラーリングですねえ。触手が柔らかくなって足や後頭部に生えてますし、親では光っていた上半身の黄色い部分が子供の方はオミットされてます。そして最大の特徴は子供には口のような模様が顔にある事。この辺が結構キャラクターとして強調されてますね。メトロン星人jrの武器は両手からのショック光線、テレポーテーション、死体への憑依と親より多彩です。ウルトラマンAの第7話、8話と2話構成で登場しますが前編のタイトルが「怪獣対超獣対宇宙人」というすごいタイトルです。そう、このメトロン星人jrの他に異次元人ヤプールが操る超獣・ドラゴリー、たまたまに近い形で登場した怪獣・ムルチ二代目(初代は「人間の差別と偏見を問う巨大魚怪獣・ムルチ!」参照)が登場して、てんやわんやの大騒ぎになるのです。ちなみに後編のタイトルは「太陽の命エースの命」です。このメトロン星人jrはかなり卑劣な宇宙人でして、地球に衝突しようとする妖星ゴランを地球人の破壊するのをあの手この手で妨害します。迎撃用ミサイル・マリヤ1号の破壊、TACの山中隊員の婚約者でマリヤ発射秒読み担当のマヤを殺して憑依し、マリヤ1号の設計図を焼却、マヤの正体に気づかない山中隊員を隠れ蓑にTAC科学班の梶の記憶を頼りにマリヤ2号が建造されるとそれまで破壊しようと工作します。しかし、婚約指輪の風習を知らなかったために正体がばれ、巨大化して暴れまわるといった感じである。そこへヤプールが機を見計らってドラゴリーを差し向けるのだから、Aもたまったものではない。(ちなみにメトロン星人jrは地球破壊ドラゴリーは地球征服と使命は若干異なる)ウルトラマンA北斗星司と南夕子の2人がウルトラタッチする事で変身するのだが、マリヤ2号を守るために2人は大量のエネルギーを使うエースバリヤーの使用を決意ドラゴリーを2回、メトロン星人jrを1回、エースバリヤーに閉じ込める。(ムルチ二代目ドラゴリーといさかいを起こしバラバラになる、悲惨)ここで初代のメトロン星人の記事を見ていただきたい。ちゃぶ台を前にあぐらをかいてますよね?これはアジトのアパートをつきとめたウルトラセブンことモロボシ・ダンと四畳半の部屋で話すシーンのパロディなのだが、実は子供のjrもこのエースバリアーの中に閉じ込められてる時にボーっとして体育座りを披露している。つまり親子そろって地球まで来て座り込んでいるのである。・・・間抜けな親子という感じ。第8話脚本担当の市川森一氏は狙ってたのかな?(第7話は上原正三氏脚本)ホントはそのシーンをGは描きたかったが、初代との比較のためにやめました。その後、エースバリヤーは婚約者を殺され怒りに燃える山中隊員が破壊。ドラゴリーと共に完成したばかりのマリヤ2号を襲うエースバリヤーの多用夕子は一時昏睡状態に陥るが、意識を回復した後に夕子は北斗と共にマリヤ2号を守るために命がけのウルトラタッチ!妖星ゴラン接近のためにウルトラマンAへの太陽エネルギーが減る中メトロン星人jrは遂にバーチカルギロチンで真っ二つになってしまうのでした。ちなみにドラゴリーもゴラン破壊後にAに倒されますのでご安心を。2話分のお話なので、だいぶ長くなりましたが、単なる二代目という以上の活躍を見せつけるメトロン星人jrGのお気に入り宇宙人の1体です。下手な超獣よりは全然良いです。ですので、今回は自信を持って夏休み企画後編としてお送りさせてもらいました。ホントに長いので、これにて。

「喫煙家の大敵?メトロン星人」
「宇宙恐竜・ゼットンの名の由来?」
「人間の差別と偏見を問う巨大魚怪獣・ムルチ!」
[PR]
by gun_gun_G | 2005-07-18 21:22 | 特撮系
←menu