病院へ行ってきましたPart9・サッカーは大波乱、Gの家も小波乱?

c0040422_21154413.jpg
こんばんは、Gです。今晩はサッカーの予選で日本が最初に抜けられるかで、皆さんはきっと日本VS北朝鮮に熱中してるんでしょうね。各いうGもサッカー見ながら記事を書いてます。野球ほど詳しいわけではないのですが、やはり気になりますんでね。今日のイラストはその結果次第で決めようかと腰痛いながら、2枚用意しました。果たしてどうなるかな?えーと、今日は病院系の記事です。今日の午後に事情があって両親と病院で合流する事になりました。母の東京の病院(Gの病院とは違う病院)の通院日もたまたま今日だったので、父を連れてGの眼の神経の病状の詳細を知ろうというのです。ぶっちゃけた話、その件ではGと父とでここのところ、冷戦状態でして、父も仕事をリタイアして、そのせいか故障も色々と出てきて、そんな中にGが就職活動中での腰痛で動けないもんですから、似たもの同士で実家にいるわけですから、当然ストレスが両方に溜まるのも当たり前で、元々仲が良い訳でもないので、言い合いは日常茶飯事になってしまい、最終的に狭い実家ですれ違いという状態になって、お互い精神的に良くない状況に陥ってしまったという事なのです。父はGの神経を診ている東京の病院で相談したかったらしいのですが、体が受け付けなくなってしまったようで、母が同行する事になったのです。この事は書こうかどうしようか悩んだのですが、Gの今の病状を語るには外せない事なので書かせてもらう事にしました。両親は午前中から出かけたので、Gは診察のある午後に出発。電車は座りながらを続けながらも寄りかかれば立ってられるようにはなってきたような?で、両親とGと担当医と4人で話し合って、担当医は喧嘩両成敗のような指示を出して、また両親とGは別々で帰っていきました。まあ、この歳で両親と一緒というのもどうも・・・。神経は平行線、腰の治療に重点を、ブログを続行しながらもウェイトを落とすように、という診断でしたが、家に帰ったら、腰に来ましたね。やっぱり長距離の移動はまだまだといったところ。それで記事を書いてるのが、時間をずらして今頃になってるのですが。やる事がある事はいい事だと、ブログに関してかなり好意的に仰ってくれる担当医には、ホントに感謝しております。・・・お、柳沢のシュートが決まったようですね。サッカー、このまま攻勢に出ればいいですが。・・・話を病院に戻すと、毎日続けるのはどうか?とよく言われるのですが、これがないとホントにやる事がなくて、どよーんとしてしまうので、皆様のご好意は大変ありがたいのですが、Gのできる範囲で無理なくブログが運営できれば、と思う次第です。どうか皆様の温かい目で、この「ひいろお倶楽部@」を見守ってください。・・・お、今度は大黒のシュートが決まった。これで決まりだな、サッカー。文章もほぼ終わりだし、あとは結果を待つかな。・・・おお、決まりましたね!日本勝利!予選通過!おめでとさん!ということで、今回のイラストは、電子戦隊デンジマンのベーダー怪物・サッカラーにします!やはりサッカーの怪人にしないとね。ビーダマラー以来のベーダー怪物です。でも、サッカラー自体は悪い奴でヘドリアン女王から命令を受けながら、反逆者・バンリキ魔王に勲章欲しさで内通してた酷い怪人。最後は同じベーダー怪物のカラクリラー、ケンダマラーと巨大化して戦って殺されます。ちなみにこのサッカラーのデザインは野口竜氏ではなく、増尾隆之氏でした。間違った情報流してスミマセン!他の1体は何か?は秘密です。フフ。以上でした。では、今回はこれにて。

◎追記◎
サッカー見ながらだったので、記事のタイトルに「病院へ行ってきました」入れるのを忘れてしまいました。故意ではないです。タイトルに付け加えますので、スミマセン。まあ、代表がGの好きなドイツへ行けるということで、ご勘弁を。
[PR]
by gun_gun_G | 2005-06-08 21:33 | 病院系
←menu