紀伊半島を襲うショッカー怪人・シオマネキング!

c0040422_1955346.jpg

こんばんは、Gです。残念ながら、今日も体調がよろしくないので、お休みします。記事も早めに交代します。さて、今日のイラストですが、仮面ライダーが旧1号、旧2号、新1号と続きましたので、新2号ライダー登場の回のショッカー怪人・シオマネキングを起用。イラストは以前に描いたもの。一見すると何の怪人かさっぱり分からないのですが、名前がシオマネキング、つまりシオマネキの怪人なのです。2号ライダーは旧2号の際にカニバブラーというカニの怪人と戦ってますので、2回目のカニの怪人との対戦となります。正確にはこのシオマネキングと前の話に登場するモスキラスは繋がっていて、共に新1号・新2号のダブルライダーと戦っていて、シオマネキング自体の使命も倒されたモスキラスの使命を引き継ぎ、紀伊半島にショッカー海底基地を完成する事で、そのために海底都市開発の専門家・坂井博士を誘拐する。モスキラスは蚊の怪人だったので、この任務には不向きな感もあるが、シオマネキングは海中戦は大得意。口から吐く物体爆破をする泡と左手のハサミが武器。ただ、Gが思うに相手はダブルライダーなのだから、1人ずつ怪人を出したらショッカーに不利なのは目に見えてるのだから、モスキラスとシオマネキングの2怪人同時出撃でダブルライダーに対抗した方がよかったのでは?ショッカーはあまりそういう事をしないんですよね。1人の怪人でダブルライダー相手に戦うのは無理だって。強力な怪人なら分かるのだが、シオマネキングはそれほどの力は持ってないし。不運な怪人でした。ただ写真に載る機会の多い怪人で見たことあるよ!という方もいるのでは?ということで、今回も短めにしめたいと思います。本日はこれにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2005-05-17 20:26 | 雑談
←menu