病院へ行ってきましたPart6・ロボコン一筋のロボペチャ!

c0040422_20181286.jpg

こんばんは、Gです。今日は久々に東京の病院へ行ってきました。目から来ている神経関連の診察です。先週のMRIの結果報告(Part5参照)とここ最近の精神不安定、そして今後の方針を相談が主です。電車にも以前よりは楽に乗れて、病院に行く前に友人と会い、色々と話ながらリラックス(どうもありがとう!)して、病院へ向かいました。で、担当医曰く、精神不安定は少しずつですが回復の兆しがあり、昼間寝てしまうのも腰痛で動ける範囲が狭いために神経関連の薬が強く効き過ぎてしまい、それで寝てしまう、薬を減らすと余計不安定になってしまうので、薬はそのままで、とりあえず整形外科が診ている腰痛を重点に置いて治療に専念してから、就職活動、絵画制作に入りましょうとの事。逆に言えば、今は就職活動はもちろん、絵画制作もしばらくは止めましょうという見解。動けないのにウェイト減らすのも動けないし、薬の副作用の関係あるし、大変だろうと担当医もちょっと頭を抱えてました。ブログに関しては、やる事があるのは大事、という事で続ける事は良しとされました。絵画制作がしばらくドクターストップとなると、色々と予定を変更しなくてはなりません。ちょっと重要な事もありますので、明日以降に絵画制作関連の事を記事にしたいと思います。さて、今日のイラストですが、医者関連という事で、歯医者に化ける怪人はいますが、ちょっと分野が違うなあ、と思い、「がんばれ!!ロボコン」に登場する看護婦ロボット・ロボペチャにしました。小さいイラストですが、新作です。ロボコンに恋しているロボットですが、看護してもらって顔を見ると余計に病気が重くなってしまう、というなんだかホントに看護婦なの?と疑問を投げかけてしまう、奇妙なロボットです。というか、ロボコンに出てくるロボット自体が奇妙なのが多いのですが。ロボコンはロボペチャから逃げ惑う毎日なのでした。フフフ、まさか怪人ではなく、ロボコンで来るとは思わなかったでしょう?「どきんちょ!ネムリン」の記事以来ですね。まあ、特撮ファミリー路線も取り上げますので、どうかヨロシク。ということで、今回はこれにて。
[PR]
by gun_gun_G | 2005-05-11 20:52 | 病院系
←menu