慢心せず、しかし自信も無くさず。

c0040422_21441979.jpg
こんばんは、Gです。ちょっと今晩のGは機嫌を損ねています。コンピュータの操作を間違えてしまうくらい、しかもその操作で画像ひとつ潰してしまいました・・・。ダメですね。こういう場所で私情を出しすぎてはいけないとは思うのですが、皆さんは長年ずっと勉強を重ねて、仕事に生かして、それなりの評価をもらってるものを切り裂かれたら、どう思いますか?きっとGみたいに怒る方がほとんどでしょう。慢心とかそういう意味ではないです。努力してつかんだものを踏みにじられるのは誰だって嫌でしょう?実はGは昨年末に仕事の契約が切れたため、今、就職活動中なのですが、美術関連の職の面接した後、そのような思いをさせられました。Gも絵描きの端くれです。プロとして描いてた時期もあります。屈辱ですし、むかつきましたが、ただ絵は様々な方が観て評価するもの。この記事を書いてて少し冷静になった気がします。この絵は社員時代の先輩の結婚の時に記念に描いた「祝福」という絵です。大きさはF8号。色々な物を貼り付けて描いていくのが、Gのスタイルです。砂や紙、布などなど。着彩はアクリルガッシュが主でこの絵には油絵の具も使ってます。絵を観た感想として、どう思われますか?やはり皆様があってこそのこの「ひいろお倶楽部@」。慢心や過信はせず、かといって自信を無くすようなこともせずにこれからもやっていきたいと思います。今回は雑談とさせていただきました。明日からは平常どおりの「ひいろお倶楽部@」にするよう、頑張ります。では!
[PR]
by gun_gun_G | 2005-03-28 21:53 | 雑談
←menu