「ほっ」と。キャンペーン

オリジナルを超えたカヴァー曲Part6(はぐれベーダー85)

こんにちは、連投のGでございます・・・

前回のオリジナルを超えたカヴァー曲Part5の記事に書いた
自宅の仕事が早くて今日になる可能性が昨日の夕方に判明した事と
ゼットン星人の記事で書いたように元々、明日26日が御茶ノ水へ行く予定で、
その関係から実家から今日の夜に医療費がくる予定になっていた事から
今日はダブルで自宅待機の状態となっています・・・。


なので、昨日に前倒しした音楽系記事を
やはり鉛筆画を描く時間が取れない事から追い越してしまう格好にはなるものの
今日も引き続き行うという記事で時間潰しする形にしかできませんでした。


ということで、今回もまにゃーなさんのトラバ企画、

「オリジナルを超えたカヴァー曲」

に参加
します。

このトラバ企画の詳細は

「展示まであと1週間・オリジナルを越えた?カバー曲(はぐれベーダー38)」
「オリジナルを超えたカヴァー曲Part2(はぐれベーダー80)」
「オリジナルを超えたカヴァー曲Part3(はぐれベーダー81)」
「オリジナルを超えたカヴァー曲Part4(はぐれベーダー82)」
「オリジナルを超えたカヴァー曲Part5(はぐれベーダー84)」

を読んで下さいね。

GがPart6に起用したカヴァー曲はこの曲
です。

[01] 曲名:For What It's Worth
[02] オリジナルのアーティストおよび収録アルバム名:Buffalo Springfield
[03] 紹介するアーティスト(カバーした方)および収録アルバム名:Oui 3


前回同様、今回も色々と候補は考えたのですが
この曲もやはりセミ怪人の記事で書いた
カヴァーCD-R第3弾で取り上げた曲でもある事から
今回は高ぶってる気持ちを落ち着かせる意味合いで、この曲をチョイスしました。

なお、固定画が続いたこの音楽系ですが
今回のYouTubeは久々にPVオンリーでございます。

では、気を取り直して明るく参りましょう!


◎For What It's Worth / Oui 3 (1993)◎



今回はバッファロー・スプリングフィールドでございます。

バッファロー・スプリングフィールドの「For What It's Worth」は名曲ですが
随分と渋い曲をチョイスしたなあ、とGも思ってしまいます。


ちなみにOui 3は初めてという方も多いかと思いますが
あくまでリーダーは女性ヴォーカルの方で
ラッパーの方ではありませんので。

(オリジナルの歌詞を歌ってるのも彼女だし)


というのもメンバーの名前は度忘れしたのですが
リーダーである女性ヴォーカルの方は
元々は3人組のアイドルグループ?のメンバーで
そこそこ売れた後にグループは解散しまして
そのメンバーの1人は新しくユニットを作ったものの
失敗という形
になっていたのです。

それで女性ヴォーカルの方はそういう失敗を間近で見ただけに
人材をとにかく集めようという事でラッパーとプログラマーを集めてきた
のです。

当時、ラッパーの方は失業中で後に音楽担当となるプログラマーの方も
あまりさえないという印象だった
とCDの案内には書かれていました。

そして3人組で活動する事になりOui 3というユニット名を決め
必要に応じて女性ヴォーカル主体、ラッパー主体の曲、
プログラマーの方はベース、ギターなども担当するというスタンス
で行き
(Gがゲーム業界にいた頃、ゲーム音楽担当のプログラマーの方でも楽器を扱える方はいましたしね)
この「For What It's Worth」でデビューした格好となったのです。

結果は原曲もいい事もありスマッシュヒット!

そして、Oui 3はセカンドシングルのこの曲で
メジャーヒットを手にする事となる
のです。
カヴァーではありませんがGのお気に入りの曲なので載せておきます。

◎Break From The Old Routine / Oui 3 (1993)◎


んー・・・段々、カヴァーメインの話からOui 3メインの話になってるような気が・・・。



Gが好きなOui 3のサードシングルが昨日寝る前に偶然見つけたので
勿体無い事もあり載せておきます。

◎Fact Of Life / Oui 3 (1993)◎



復唱しますが
あくまでリーダーは女性ヴォーカルの方で
ラッパーの方ではありませんので。

たまたま、このシングルもラッパー主体の曲なんで・・・。

んー・・・結局、Oui 3メインの話で終わってしまった・・・。

まあ、そういう感じでしたが、今回の音楽系、如何だったでしょうか?

自宅の仕事、明日の御茶ノ水への通院、明後日の日勤を終わらせたら
鉛筆画を再開させますので、もうしばらくお待ち下さい。


では、再開までの間、この曲でお楽しみ下さい・・・。







「オリジナルを超えたカヴァー曲Part5(はぐれベーダー84)」
「さらば、ぎゃらりーパステル(はぐれベーダー83)」(ゼットン星人)
「展示まであと1週間・オリジナルを越えた?カバー曲(はぐれベーダー38)」
「オリジナルを超えたカヴァー曲Part2(はぐれベーダー80)」
「オリジナルを超えたカヴァー曲Part3(はぐれベーダー81)」
「オリジナルを超えたカヴァー曲Part4(はぐれベーダー82)」
「ミミミミミ!セミ怪人の第3弾カヴァーCD製作済ミミミミミ!」
[PR]
by gun_gun_G | 2009-05-25 10:55 | 音楽系
←menu