3月末で「ひいろお倶楽部@」を一旦、完全休養とします。

c0040422_1955344.jpg


こんばんは、4日ぶりのGでございます・・・。

埋まってたスケジュールも今朝、終わりました。
もっとも昨日は急遽、お休みを取ってミニ同窓会?に出席してたので
朝帰りになってしまった
のですけどね。

それに明日からまた出勤があるんですが(泣)

オニカブトンの記事からお休みを取ってる「ひいろお倶楽部@」ですけど
反復性耳下腺炎についてはやっと先週で治まった感があります。

(そうでないとミニ同窓会?の出席なんて無理ですしね)


まあ短期間ながらお休みとしていて記事数も2月は大幅に減らしていますので、
お休みをもう少し延ばそうかなあ、
とも考えたものの

前回のヒルドラキュラの記事の途中で入った仕事の電話の件もあり

今週末の予定が現時点ではまだ未定で
下手すると今週の記事は今日だけになる可能性もある事、

3月はヒルドラキュラの記事で触れた検査の関係で
変則的な日程になる事でほぼ決まりそうな事
から

イベント記事や病院系記事の前に
決定事項として事前に記事アップ
という形にしました。
変更になったら「チャイになりました」と書けばいいですしね。

そのお知らせとは・・・

3月末をもって「ひいろお倶楽部@」を
一旦、完全休養とします。


これは検査とかの健康上の理由ではないです。

(変な所で切りますが、ここで一度目の休憩とします・・・)

今年に入って間も無く店の後輩が最長でも3月末で退職するという事になりまして
(上記の件を書いたらゲララチンの記事の続きを書かなくていい気もしますが)
夜勤の補充という事で今は研修員の方々がいらして
皆で研修をしている今日この頃なのですが
たまたま研修員の方々の応募時期が募集期間でも遅い時期だった関係で
後輩の退職後も研修が残ってしまう形になっていまして
4月はしばらく空爆エイイワガメ怪人カマクビガメの各記事と似た感じで

(病欠とかとはケースが異なりますが)
店長さんとGと交互に夜勤シフトに入らざるを得ないという事から
ヒルドラキュラの記事を書いてる最中に
「4月の特に中旬までは予定を入れないで欲しい」
と店長さんに電話でお願い
されたのです。

まあGが以前のプリズ魔の記事の時のように
急に一旦退職した際も同じような状況だった
んでしょうから
既に入ってる4月の眼科の予約以外は予定は入れない、とは伝え
3月の予定も調整しないといけないという感じになってます。

今のペースから記事をどれだけさばけるのかが不透明ですので
4月は恐らく記事アップは厳しい事から早々に完全休養にしてしまって
先にこの件を記事としてアップするという決断をし
後は書ける時に書く、という形を取った、
という事です。

だからイベント記事とか病院系記事とか他のネタとか
いつもだと組み立てがきくものが早ければ今週末から不透明になるため、
期待してお待ちしてる皆様には申し訳ないのですけど
何卒ご理解の程を宜しくお願い致します。


で、鉛筆画を今朝帰ってきたばかりで
描きたいものは頭に思い浮かぶものの基本的に低調だった事から
動画か何かでもいいかな?
とは思ったのですが

昨日のミニ同窓会?で久々にお会いした先輩が
石ノ森章太郎氏の事を熱く話されてたので
最近ウルトラ怪獣がないのにアレなんですけど
今回は先輩の気概に乗って記事内容には沿った形で
石森プロ系の特撮キャラをさっき描いてみました。

ロボット刑事
に登場のバドーロボットであるノコギリマンです。

んー・・・久々のバドーロボットとはいえ
朝帰りだけに絵がヘロヘロですね・・・(泣)


(ここで二度目の休憩に入ります・・・)

(2月23日AM0:18)

やっぱ、翌日になっちゃいましたね。
23日が夜勤だからこそ出来る芸当
といいますか・・・。

それはともかくノコギリマンの説明を。

ノコギリマンは南アフリカから日本政府が買い付けた
40億円相当もの金塊を奪取せんと企む赤松運送の赤松会長が

敵組織バドーと契約してレンタルした1体目のバドーロボット。
空港から日本銀行へ特別科学捜査室と現金輸送車で警備された金塊を
Kに囮を使って引き離した隙にノコギリマンは
金塊トラックの鍵を得意のノコギリで切って奪取に成功
するものの
元々、ノコギリマンは鍵を切断するための強盗ロボットなので
その後の厳重な警戒で金塊を運び出すまでの事は不得手で
契約主の赤松にツッコミ入れられ悩んでるお茶目なバドーロボット
でもある。
バドー首領により金塊を液体化してタンクローリーで運ぶ事となる。
ゴールド探知機で金塊を探すKや同じく金塊の行方を捜してた特別科学捜査室に
情報屋の地獄耳平からの情報で赤松運送に直行するも金塊は運び出した後
であり
追跡中にKはノコギリマンと対戦する事となる。
しかし、そこへ新型バドーロボットのタイホウマンが出現し
ノコギリマンは失策続きを指摘した短気な性格のタイホウマンに処刑
されてしまう。

ノコギリマンの武器は回転ノコギリを飛ばすノコギリ円盤、
ノコギリによる切断攻撃、側部のノコギリを回転させ銃弾を弾く盾代わり
にするが
ノコギリ円盤は都合上2枚しか使えず無くなると戦闘能力も極端に落ちる。
鼻から逃亡用の煙幕を出す能力と
頭部のアンテナから電波を発信しKを誘き出す能力も持つ。
声の担当は矢田稔
氏。(八奈見乗児氏というのはミスクレジット

記事に関する起用理由としては

ノコギリで切るようにスパッと完全休養、という点
ノコギリマンの後先考えてて悩んでる、という2点ですかね。

それでリクエストリストにあったモグルマンは今回敢えて外しましたが

ノコギリマンの悩んでる姿って、
どう見てもサザエさんに出てくる波平さんが
フネさんやカツオあたりにツッコミ入れられて
困ってる姿とダブる

のはGだけでしょうかね?(爆)


あと記事最後にここのところ休養関連が多く
皆様、本当にごめんなさい!

ノコギリマンの最期の様な、というか、
レッドデンジャーの記事のようにならないようには充分気をつけますので・・・。


今週末の予定次第ですが今回はこれにて・・・。






「反復性耳下腺炎をオニカブトンに治療してもらうため?お休みします。」
「ひいろお倶楽部@の検索ワードランキング!Part29」 (ヒルドラキュラ)
「病院へ行ってきましたPart141・ゲララチンの目玉爆弾の眼圧ワースト2へ悪化」
「空爆エイのピンポイント爆撃?絨毯爆撃?で記事をしばらく休みます・・・。」
「イワガメ怪人の首のように「ひいろお倶楽部@」のお休みを延ばします・・・。」
「カマクビガメの首のように「ひいろお倶楽部@」のお休みを更に延ばします・・・。」
「Gにもようやく光怪獣プリズ魔が見えてきました!」
「病院へ行ってきましたPart138・Gさん、レッドデンジャー発動。」

「おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)と反復性耳下腺炎」
[PR]
by gun_gun_G | 2009-02-22 20:25 | 雑談
←menu