「ほっ」と。キャンペーン

ウルトラの父の第2回Gサンタプレゼント!

c0040422_8535097.jpg


それはGが疲れて寝ている深夜、日付は12月23日になっていた・・・。

「・・・これ、起きろ」

「ZZZZZ・・・」
「起きるのだ」
「ZZZZZ・・・」
「起きるんじゃ!」

ガツン!

「イタタタタ!な、なんだあ?・・・ゲッ、ウルトラの父!?

「ゲッとはなんじゃ、ゲッとは」

「い、いやいや、凄い痛かったもので・・・
って、手にしてるの、ウルトラアレイですよね?
あのヒッポリト星人相手に使った(汗)・・・
Gは地球人、地球人!それで殴っちゃダメ!


「そんな事はどうでもよいのじゃ」

「どうでもよくないですが・・・何故、ウルトラの父が地球へ?

「ウルトラでサンタクロースとくればワシ、というのは定番であろう」

「てっきり、サンタのコスプレかと・・・
まあ、確かにウルトラマンAではそうでしたが・・・
それにしては到着が1日早くありません?

「ワシも年だからな、南夕子に冥王星まで出迎えに来てもらったら
夕子のソリがエライ速くてのう、今日、到着したのじゃ」


「チッ、夕子さん、余計な事を・・・」

「何か言ったか?」

「・・・そのイチイチ、ウルトラアレイを構えて言うのは止めてちょー!
あの・・・偉大なるウルトラの父がこんなGに一体、何のご用で?

「おお、そうじゃった、Gとやら!」

「はい(驚)」

「体が悪い、忙しいとはいえ、どれだけ人々を待たせる気なのだ?」

「はあ・・・」

「公約とかリクエストとかレスとかも溜まり放題ではないか!」

「はい・・・」

「第2回Gサンタプレゼントも延期のしっぱなしではないか!」

「仰るとおりで・・・」

「ただのう、Gとやら、お主が今年あと2回だけ更新したい記事といううちの1つが
第2回Gサンタプレゼントのためである事はワシもよくわかっておる」


「何でもお見通しだなあ・・・ウルトラの父は読心術もあるのか?・・・」

「この『ひいろお倶楽部@』というブログとやらには特撮ファンの他に
多くの子供達も見ておる、それを知った上で事前の準備もしてたのであろう?」


「確かにプレゼント商品はダブりものですが既に用意してます・・・」

「その皆の衆の喜ぶ顔を見たい、希望を与えたいとGとやらは思わぬのか?」

「思います・・・」

「少し見通しが出てきたから冒頭の特記も削除したのであろう?」

「はい・・・後日に説明しようとは思いますが・・・」

「そう後日に、後日にと言っておるから溜まってくるのだろうが!」

「すみませーん・・・」

「第2回Gサンタプレゼントの文面は
第1回Gサンタプレゼントのものを改造流用すれば何とかなろう。
ワシもAの初登場ではマスクとスーツは改造流用だった事だしのう・・・」


「そのマスクとスーツの件、まだ気にしてるんですか?」

「そ、それはどうでもよい、とにかくやりなさい」

「はあ、しかし・・・」

「いいから、やるのじゃ!」

「ヒイイイイ!わ、わかりましたからウルトラアレイは引っ込めて下さい!
・・・どうもGはこういうタイプの人は苦手だなあ・・・」

「わかったらワシがここで見ておるから作業するのじゃ」

監視付きかよ、おい!・・・わ、わかりました・・・ううう(泣)」

「そうか、嬉し涙も出ようのう」

「やっぱ、読心術ないや、ウルトラの父は・・・」

・・・という事で、大変皆様お待たせしました。
去年は引越しで流れてしまった第2回Gサンタプレゼントを
本日12月23日から行います。


今回は2コース用意してます。


◎Aコース(アニメコース)
「聖戦士ダンバイン Vol.11」中古VHSレンタル落ち


第42話「地上人の反乱」
第43話「ハイパー・ショウ」
第44話「グラン・アタック」
第45話「ビヨン・ザ・トッド」収録


c0040422_8545185.jpg
c0040422_8554835.jpg
c0040422_8564014.jpg


以前のオーラファイター・ガラバの記事で公約したものです。
主に地上世界での戦いがノルウェー、イギリス中心に展開してた時期で
地上人トッド・ギネスの壮絶な最期が収録、トッドファンにはたまらない一品
かと。
既に動作確認はしておりますが何分レンタル落ちですので
応募の際はその辺を考えた上で行って下さい。
流石にワレモノの扱いになりますので宅急便元払いでの発送を
現段階では考えてます。


◎Bコース(特撮コース)
「星雲仮面マシンマン」第32話「争いを呼ぶ鳥の声」台本

脚本・高久進、特撮監督・矢島信男、監督・奥中淳夫(敬称略)


c0040422_8575956.jpg
c0040422_85967.jpg
c0040422_90314.jpg


Gがマシンマンの台本をコレクションした際にダブったものです。
1984年当時物ですので年相応の痛みや画像ではわかりにくいですが
表紙と裏表紙は台本を読む際の折った跡があります。
最後が見開き内容ですが最後の見開きのページのみ
年相応のホチキスのサビのため画像のようにホチキスから取れており

(ホチキスと糊付けで作られた頑丈な台本なので普通に読む事はできます)
その関係で後からできたと思われる角折れがこの両ページのみあります。
これらは全て入手当初からあったものです。
カセット男が脚本時はハードロック男だった事がわかりますよん。
メール便かゆうメールでの発送を予定してますが
保障付きをご希望の際は当選時にご連絡ください。


引き取り手が無かったダブリものになりますが宜しければご応募下さい!


-----------------------------------------------


●それでは応募方法です●

第1回とは少し方法を変えます。よくお読みになって下さい。


この①の末尾にある「応募メール」という部分をクリックして、
その宛先にメールを送ってください。
コメントでは受け付けません。
(先着順の番号をGからメールで送るためです)
送る際の件名は「Aコース希望」、「Bコース希望」などを
入れてもらえれば対応しやすいです。
(A、Bの両方のコース同時応募の場合の詳細は⑤を参照ください)

「応募メール」(PC用)
(上記をクリックして応募してください)


◎12月26日追記分◎
本日、GのPCのメールソフトがIE8導入時から発生してる
スクリプトエラーで一部のメールがGのPCに受信できていない事が判明しました。
23日以降に第2回Gサンタプレゼントで応募したのに
Gからの連絡が全然来ていない方、
また、これから第2回Gサンタプレゼントに応募する方は
お手数ですが上記のPC用の他に新たに下記の携帯用もご用意しましたので
PC用だけでなく携帯用メールリンクからも応募してください。


「応募メール」(携帯用)
(上記の携帯用もクリックして応募してください)


不手際が発生し誠に申し訳ありませんが宜しくお願いします。

◎12月27日追記分◎
IE8はアンインストールしましたがスクリプトエラーがまだ少し発生するため
応募方法はこのままにしておきます。


◎1月3日を持ちまして〆切りましたのでメールは送れなくなっています◎


応募メールにはハンドルネーム・お名前・ご住所を入力してください。
ハンドルネームで当選発表しますが
本名でも構わないという方は入力しなくても構いません。
逆に最初から本名や住所を名乗るのはちょっと・・・という方は
ハンドルネームのみ先に聞いて抽選及び当選後に改めてお聞きします。
(個人情報に関わるためこういう措置に致します)
本名での応募で同姓同名などの場合は
発表の際、県名を明記する場合がありますので。
(電話番号に関しては④を参照ください)


商品に関するご質問などでもメール対応します。
ただ、こういう状況ですのでお返事が遅れる事もありますので、ご容赦ください。


基本的にプレゼントなので料金は頂きません。
送料もG側のみの負担で検討します。
発送方法のご希望もあるかと思いますので
当選の際に気になる方はご相談ください。
発送方法によって(特にAコース)は電話番号が必須になります。
(電話番号も①同様に当選後にお聞きする形でも構いません)


AコースとBコースの両方同時に応募する事が可能です。
原則として応募者多数の場合、
両方のコースを同時に当選する事はありません。
片方のコースが当選しましたら残ったコースの抽選から外させて頂きます。
ただし応募者がトータルで1名様しかなく
両コースを希望された場合のみ両コース当選可能です。
また1つのコースに応募者が〆切まで1名様しかいなかった場合も
そのコースは自動的に当選とさせて頂きます。
(例:Aコース1名、Bコース3名の応募があった場合Aコース当選は自動的に確定)


応募〆切は2009年1月1日(木)記事掲載時を予定してます。
〆切になりましたらこのブログから応募メールは送れなくなります。
ただ〆切予定に変更がある際は必ず記事にてご連絡します。

◎1月1日追記分◎
応募〆切を2009年1月3日(土)記事掲載時へ延長しました!


◎1月3日を持ちまして第2回Gサンタプレゼントは〆切らせて頂きました◎


〆切後に抽選をした上で結果発表は記事にて行います。
抽選内容も記事にて発表します。



今、思いつくのはこんなところですが不足分も追記として書いていきますので、
もしこのGサンタのプレゼントにご興味のある方は、
「応募メール」をクリックして、ご連絡くださいませ。



-----------------------------------------------


「・・・あのー、こんな感じで宜しいでしょうか?」

「・・・ウルトラ関係が無いのだな・・・」

「いや、実は検討してたのですけど事情があって・・・ゴニョゴニョ・・・」

「うむ・・・それでは仕方ないのう」

「すみません・・・」

「しかし、これで皆の衆にも夢が与えられるのう」

「仰るとおりです・・・」

「ワシは南夕子を月に待たせておるのでな、もう帰らねばならん」

「えー?帰りも送ってもらうのですか?」

「それとせっかくわざわざ地球までワシが来たのだから
タイトルは『ウルトラの父の第2回Gサンタプレゼント』とするのじゃ、よいな?」


「ははあ!(平伏)」

「あと今度来た時くらいはお茶くらいは出して・・・」

「あのう・・・深夜にいきなり来て、お茶、っていうのも・・・」

「それでは皆の衆、よいクリスマスを送るのだぞ!さらばだ!」

「・・・Gの話をあまり聞かずにマイペースで帰っちゃったよ・・・
ウルトラの父って、そういう人だったのか?

まあ、いいや、やる事はやったし、また寝よう・・・」


こうしてGはようやく寝る事となり
ウルトラの父の第2回Gサンタプレゼントが始まった
のでした・・・。




◎追記◎
記事文中にもあるように12月22日に
冒頭記事であった特記を一時的に削除しました。
ゲララチンの記事セブン上司の記事にも関する事なので
理由は後日に説明いたします。







「ひいろお第30話:ウルトラタッチ」(ウルトラマンA)
「Gとサタサタのやっちゃったクリスマスプレゼント!」(第1回Gサンタプレゼント)
「プレゼントビーストがGサンタプレゼント当選発表をします!」(第1回の抽選発表の記事)
「今度はダンバインのビデオが揃いました!」(ガラバ)
「今日のGはミュージックバケーション!ということで、カセット男登場!」
「先月の記事700件到達前に登場したネームカードの新顔は?」
(二度目のカセット男の記事)
「病院へ行ってきましたPart141・ゲララチンの目玉爆弾の眼圧ワースト2へ悪化」
「病院へ行ってきましたPart140・セブン上司?にも会ってきました」
[PR]
by gun_gun_G | 2008-12-23 10:48 | 特撮系
←menu